HK_web_PC_T1_3

アコースティック・ドラムに取り付け可能な各種トリガーやパッドを2つまで接続可能
100以上の豊富な内蔵音色を搭載
好みのサウンドやバッキング・ソングをプレイできるSDカード・スロットを装備

と、カタログに書いてあるけど、この3番目の、好みのサウンドやバッキング・ソングをプレイできるSDカード・スロットを装備 がポイントなんです。今回はSDカードの便利な使い方を紹介します。

SDカードに、WAVファイルを入れてやれば、そのファイルを読み込んでトリガーで鳴らすことが出来るんです。

1階層までフォルダを300個作れるので、キックフォルダ、スネアフォルダ、ソングフォルダ、サンプリングスネア、サンプリングキック・・・などを作ってそこにファイルを格納すれば管理もカンタンです。ファイル数も1フォルダに300まで格納できます。300x300のファイルを認識するスペックを持っています。

さらにメモリ容量は、SDカードなので32Gバイトの大容量のメモリを使えます。これなら文句は無いでしょう。

引き続き、動画をUPしますのでお待ち下さいね。

TM-2

TM-2

横井ジン
初めまして! ドラム情報サイト「ドラマージャパン」主宰の横井です。 ドラマーの道を22歳で断念したので、ただ今リベンジ中です。色っぽいドラムが叩きたい! みなさんよろしくお願いします♫
Comment(0)

Leave a Comment

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.