new

2016年1月29日の本日、ドラマージャパンストアをRenewalすることが出来ました。

このサイト「ドラマージャパン」は、元々は私横井のVドラムの掲示板からスタートしたサイトでした。2005年の6月24日の事です。その冬にVドラムを衝動的に購入してみたものの、ネット上にVドラムの情報が乏しくセットアップにとても苦労したのを覚えています。サポートに電話してみたものの、当時はTMC-6をフルに使った多点セットをカバーするサポートは受けられませんでした。マルコ・ミネマンと同じセットにしたかったので(笑)

 

そこで、ネットで情報を共有しようと呼びかけたのが、最初のドメイン「V-Drums.org」。

 

当時はSNSもMIXIくらいしかありませんでしたから、掲示板で情報交換が主流だった時代です。配信は「ねとらじ」のラジオ形式だけで、動画配信はStickamが2006年、ニコ生、YouTubeが2007年の事でした。今のように動画を使って説明が出来ないので、掲示板に文字を書いて写真を貼って。これでもみなさんが興味を持ってくれたので、掲示板がキラーコンテンツとなり、全国に電子ドラム仲間が増えていったのです。

また、自分の動画を発表する場は無かったので、V-Drums.org内に非公開で自分の演奏動画をUPできるようにしました。自分のドラムセットの写真も投稿できるドラム・セットギャラリーも懐かしい思い出です。全てはhttp://info.drummerjapan.com/で現在も稼働中です。スタッフmさんがライブブログを継続して執筆しています。

 

あれから10年も経つのですね。

 

当時はドラムが大好きで大好きで、ドラムの仕事になんとか食らいついてやろうと、本業にしてしまったのですから無謀です(笑)。 元々TVディレクターだったので、DVD、PV、LIVE動画の制作、楽器通販、ドラム教室、イベント制作、ラウドステップ、ドラムライトニングシステムの開発販売など色々やっています。

通販に関してはドラマージャパンストアのデザインや更新の使い勝手が今ひとつだったのと、個性的な品揃えが出来ずに中途半端な形が続いていたため、新しいシステムを探していたのですが、なかなか見つからず常に悩んでいました。

 

ところが、今年の1月中旬に解決方法が見つかったのです。情報サイト ドラマージャパンと同じデザインテイストで、通販サイト ドラマージャパンストアが運用できるのを知った時は「これだ!」と思いました。その後大急ぎでテストを重ねて2016年1月29日のRENEWALにこぎつけることが出来たのです。急いでUPしたので、商品登録が追いついていませんが、ドラマージャパンらしい個性的な品揃えと、使い方の情報提供の2つを上手く融合させて、みなさまに愛されるドラム・パーカッションの専門サイトに育てていきたいと、強く決意をしています。

今回のRENEWALを機会に、ぜひ皆様の応援とご利用を心よりお待ち申し上げます。

2016年1月29日

ドラマージャパン代表 横井 仁

 

横井ジン
初めまして! ドラム情報サイト「ドラマージャパン」主宰の横井です。 ドラマーの道を22歳で断念したので、ただ今リベンジ中です。色っぽいドラムが叩きたい! みなさんよろしくお願いします♫

Related post

Comment(0)

Leave a Comment

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.